昨日は、全身のだるさが抜けず
寝ても起きてもしんどい1日をすごしました。
散歩デビュー戦、がんばりすぎちゃったかな。


病室にいるといろんな人と知り合いになります。
コミュニケーションをとるのは、お掃除タイム

立ち上がれるようになったら
お掃除が終わるまで廊下で待つの。
いすに座りながら、病気のことや仕事のことなど
5分くらいなんだけど
いい気分転換になるんだぁ~


みんなの体調がよかったら
病室でベッドを少し起こして、おしゃべり

点滴だけの1泊の人もいれば
日帰りの人もいる
もちろんあたしみたいな人も

点滴する人を「針仲間」って呼んではったり
明るく楽しく治療に向き合ってた人もいました。


オペをなめてんの?
いくら日帰りっていても!!!
とちょっと怒りたくなる人もいました。

朝きてすぐオペ。
1時間ちょいで戻ってきて
麻酔が切れ、落ち着く夕方までコース

「お昼、何かもってきましたか?」
「え・・・・お菓子なら持ってる」
「お昼ご飯、どうするの?誰か来てくれるの?」
「いいえ、別に・・・」

「じゃ、お菓子でもなんでもいいから
おなかに入れて薬をのんでね」
「あ、はい」
「飲み物は?」
「もってない」

看護師さんもかなり呆れてきて
周囲のあたしたちも
なんだかどきどき

「お水、もってきてあげるね」
「あ、はい」

しばらくして
バリバリガサガサって音が


カン○リーマー○、一袋でした・・・・・・

一同、唖然

ちょうどお見舞いに頂いたカップケーキがあったので
少しおすそ分けしたんだけど

彼女が帰るまで
他にもいろいろおどろかされることがあって
なんだかなぁ・・・・
お手軽日帰りオペだとしても
気軽に考えすぎだと思ったよ。

無理もいけないけど油断もだめよね~

ちょどいい頃合
これがまた、難しいんだけどね!

Secret