2011.08.10 ○○ボケ
今日は、検診でした
 
暑かった
暑さで頭はボケ~
 
順調に傷は治ってきています
 
 
この薬があたしを守ってくれているのです。
小さな瓶に入ってる小さな薬
 
朝晩1錠ずつ
 
震災前は、シートになっていたけど
震災後から瓶になりました。
 
この薬がなかなか手に入らなくて
退院の日も朝晩イチに届かなくて
昼前まで薬待ちだったのです。
 
震災直後からしばらくは、流通がストップしてたんだよ。
 
 
今回の検診でDr.仁に聞きたかったのは
この薬の扱い方
 
「シートだったら
確実に飲んだか分かるんだけど
瓶だと…わからなくなるんです」
 
「…なんでや、まだ早いやろ」
 
「いやいや、毎日ボ~と過ごしてたら飲んだかわからんように
別の病気やろか?あたし」
 
 
「で、1週間のピルケースに入れてみたいんですけど」
 
 
なんとなく衛生的に気になっていたのよ。
 
病気のことは、もう質問することないし
いい答えなんてないだろうし
これくらいしか心配なことなかったんだもん
 
 
問題ないちゅうことだったので
帰りにちょっとお買い物
 
これで飲み忘れがないわ
 
たぶん、数年間は飲み続けなきゃいけない薬
 
仲良く付き合っていかなきゃね
 
これで、飲んだかどうかわからんようになったら
別の科へいかなあかんわ
Secret