さっきで元優さんが、病気が原因で仕事を辞めて現在は....。

そんな番組をやっていたんだけど
あたしも同じ系の病気でね、

そうそう、やっぱり理解されないんだよね
元気そうに見えるから
怠慢こいでるとか
大袈裟とか

言われるんだよ

数日後は、普通のがまんで
にこやかに振る舞えるし

だから、理解してもらえない。


そこまでは、共感できたんだけど


そのあと
現在は、完治して....さらりと完治
軽く表現したように感じた。




効くか効かないかわからん薬か
限界こえたらオペの繰り返しか
全部取っちゃうか
それと
日々、痛みのガマンなのに



現在は、完治してって文字と
にこやかに笑う現在の姿


表現が軽すぎると思った。



ただ、あたしも今の仕事は、
好きだけど
体的には、キツスギルと思ってる。

体に合わせた生き方も大事です。
長期休みをとる界のひとがそんな生き方を
選択する気もちわかります。

ほんとに痛いんだよな
内臓をグチャギューとつぶされてる感じ
だからこそ、きちんと伝えてほしかったなぁ

決められた時間で一番伝えたいことは、
あの人はいまステキに生きてる
ってことだから、の主旨的には、間違ってないんだろうけどさ

軽く乗り越えたんじゃないんだと
もうちょっと表現してほしかったナァ、、、
Secret